【著名人・芸能人の反応】即かわら版

芸能・スポーツ等の気になることをまとめたサイトです。

【柄本佑】ポルトガル合作映画に出演!!妻の安藤サクラと新婚旅行で?

スポンサーリンク

 

2月17日に放送する「アナザースカイ」に出演する

柄本佑さん

 

今回は柄本佑さんの

・プロフィール&経歴

・ポルトガル合作映画に出演!

以上をまとめていきます‼

 

プロフィール&経歴

f:id:JasonTaka:20170217210739j:image

【プロフィール】

名前: 柄本佑(えもと たすく)

生年月日: 1986年12月16日(30歳)

出身地: 東京都

身長: 182㎝

職業: 俳優

家族: (妻)安藤サクラ

          (父)柄本明

          (弟)柄本時生

 

【経歴】

2001年に映画「美しい夏キリシマ」のオーディションに合格したことをきっかけに芸能活動を本格的に開始します。

同作では主人公の少年役を演じ、独特な雰囲気を持つ演技が話題となり「キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞」「日本映画批評家大賞新人賞」などを受賞します。

 

2005年に早稲田大学芸術学校空間映像科へ進学。

 

2010年にNHK「ゲゲゲの女房」で水木しげるのアシスタント役を演じます。

 

2012年に女優の安藤サクラさんと結婚。

 

2016年には「第40回エランドール賞新人賞」を受賞。

 

ポルトガル合作映画に出演!

 

ポルトガルとの合作映画「Lovers on Borders」に主演として出演することが決まった柄本佑さんですが、

 

なぜ柄本佑さんがポルトガルとの映画に?と疑問に思いますが、

実は柄本さんは以前からポルトガルに対して、非常に興味を持っていたらしくて、奥様の安藤サクラさんとの新婚旅行でもポルトガルに行ったそうです♪

 

ポルトガルに興味を持ったきっかけは、柄本さんが敬愛するマノエル・ド・オリヴェイラさんという映画監督の出身地がポルトガルだからだそうです♪

 

オリヴェイラ監督とは「カンヌ国際映画祭」や「ベネチア国際映画祭」などで数多くの賞を受賞している世界的巨匠で、

2015年に106歳で亡くなられたのですが100歳を超えてからも撮影を行い、「世界最高齢映画監督」としてもしられていた方です。

 

柄本さんは今回の合作映画のオファーを受けたときに「オリヴェイラ監督の元で働いたスタッフも参加する」と聞き、即答でオファーを引き受けたみたいで、オリヴェイラ監督への尊敬の熱は物凄いものがあります‼

 

今回の映画の共演者にはベルリン映画祭の受賞作「熱波」に出演した、アナ・モレイラさんという方が選ばれています↓
f:id:JasonTaka:20170217210752j:image

 

綺麗な方ですね♪

 

最後に‼

現在今回の映画の為に英語の勉強もしているという柄本佑さん。

公開を楽しみにしたいですね♪

ではまた‼